• ¥850

発行者による作品情報

医者の泰山が、ある朝、小烏神社の竜晴を訪ねると、鳥居の下に無残な蝶の死骸が置かれていた。気にする素振りもない竜晴だったが、翌朝も同じ場所に蝶の骸があり、誰の仕業か見張ることに。そこに姿を現したのは、葵の花を手にした美しい娘だった。蝶については何も知らないと言うが......。花に隠された想いは、女の恋心か、それとも野心か。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
12月9日
言語
JA
日本語
ページ数
206
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.4
MB

篠綾子の他のブック