発行者による作品情報

20歳のときに自費出版で刊行された長篇詩。日本初の自由律による長篇叙事詩でもあり、近代日本ロマン派のさきがけとなった。自由民権運動で獄中の人となった主人公の自由への希求がうたわれている。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
13
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
88.5
KB

北村透谷の他のブック