• ¥500

発行者による作品情報

報酬は二億円……経済界の法皇と呼ばれる男を狙う犯人を悪党探偵が追う!

夜と昼、二人の愛人を持ち、“ハイエナ”と恐れられる、やり手の悪党私立探偵・石津研次は、東西グループ総帥・土方賢次から仕事の依頼を受けた。ひと月前、東和金属の副社長を斬殺したと思われる犯人から「次はお前だ」という脅迫電話があったのだという。二億円の報酬につられて犯人の正体を追う石津だが、その背後には、政界を激変させる巨大な陰謀が隠されていた…。長篇官能バイオレンス第4弾。

●広山義慶(ひろやま・よしのり)
1935年大阪生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業。児童文学、翻訳、TVドラマの脚本家を経て、1983年『夏回帰線』でデビュー。『女喰い』シリーズ(祥伝社)、『無法戦士・雷神』シリーズ(光文社)などハード・バイオレンスを中心に著書多数。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2015年
11月30日
言語
JA
日本語
ページ数
215
ページ
発行者
アドレナライズ
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
3
MB

広山義慶の他のブック

2021年
2021年
2021年
2006年
1998年
2015年