死がふたりを分かつとも 11

    • 4.0 • 4件の評価
    • ¥200
    • ¥200

発行者による作品情報

何者かの願いを叶えるため召喚された悪魔・よつばと、彼女を救うことを決意した流星(りゅうせい)。つらく悲しい想いをした人間が悪魔となり、人の命を奪い生きる―――その負の連鎖を終わらせるために、流星・よつば、そしてよつばの幼なじみ・穂高(ほだか)は協力することに。そこに転がり込んできた悪魔No.556は、召喚者・塔子の願いがなかなか決まらない苛立ちからか、よつばや流星に横暴な態度をとる。その背景には人間時代のつらい過去があり……「556はね、私の召喚者だったの」。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021年
3月25日
言語
JA
日本語
ページ数
85
ページ
発行者
集英社
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
17.1
MB

天色ちゆの他のブック

2020年
2022年
2021年
2021年
2022年
2020年

カスタマーはこんな商品も購入

2021年
2020年
2020年
2020年
2021年
2018年

このシリーズの他のブック

2021年
2021年
2021年
2021年
2021年
2021年