死の‪枝‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥620
    • ¥620

発行者による作品情報

途方もなく膨張し、混乱し、錯綜した現代社会の裏面で複雑にもつれ、からみあうさまざまな犯罪。その陰に澱む愛憎と執念――狂気を装い、法の網の目を潜りぬけようとする男、交通地獄という世相の盲点を巧みに利用した殺人、猟奇事件の影に踊る札つきの不法建築業者、北国の闇を引き裂く夫婦殺害事件…。死神に捉えられ、破滅の深淵に陥ちてゆく人間たちを描く連作推理小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
1974年
12月18日
言語
JA
日本語
ページ数
268
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
2
MB

松本清張の他のブック

2002年
1983年
1973年
1983年
1973年
1971年