残火 残火

残‪火‬

    • 3.0 • 1件の評価
    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

議員会館から、闇献金の一億円を強奪した犯人は、かつて“人斬り秀”と言われた元ヤクザの花田。花田のかつての弟分、花田を追い続けてきた元警官、暴力団とつながっている現職警官――花田の行方を捜し、追い続ける彼らと、残りの命が長くない花田。『地の底のヤマ』で炭鉱の町・大牟田を舞台に見事に男の世界を描いた西村健が男を描ききる!講談社100周年書下ろし作品にして、日本冒険小説協会大賞受賞作。(講談社文庫)

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
7月13日
言語
JA
日本語
ページ数
400
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
831.6
KB

西村健の他のブック

バスに集う人々(1) バスに集う人々(1)
2022年
バスに集う人々(2) バスに集う人々(2)
2022年
バスに集う人々(3) バスに集う人々(3)
2022年
地の底のヤマ(上) 地の底のヤマ(上)
2014年
地の底のヤマ(下) 地の底のヤマ(下)
2014年
ビンゴ ビンゴ
2001年