発行者による作品情報

『永遠のみどり』は日本の小説家、詩人、俳人。俳号は杞憂、原民喜。この作品は底本の「「夏の花・心願の国」新潮文庫、新潮社 」では「日本の小説・文芸」としてまとめられている。

ジャンル
小説/文学
発売日
1977
7月31日
言語
JA
日本語
ページ数
21
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
21.6
KB

原民喜の他のブック