• ¥660

発行者による作品情報

孤独な魂、傷つきやすい心。永遠の天才。

●今日的に意義のある詩人を採り上げ、その代表作を厳選。
●現代仮名遣いによる本文、振り仮名付きで読みやすく。
●各詩には詩人(高橋順子・矢崎節夫・井川博年)による解説をつけ、作者の生い立ち、作詩の背景、詩のもつ魅力がよくわかる。
●各詩人の人生と詩集が一目でわかるビジュアル年譜(写真とイラスト入り)。

天才詩人、中原中也の傑作詩を収録。

中原中也は、不安定な時代に生きる傷つきやすいこころを、中也節といわれる独特のリズムにのせてうたった。やさしく、やるせなく、時に残酷に。青春の喪失をうたうことに命をかけた詩人は、わずか30歳でこの世を去った。

永遠の詩シリーズは、今日的に意義のある詩人をとりあげ、代表作を厳選しました。わかりやすい解説で、詩があなたにもっと近くなります。

ジャンル
小説/文学
発売日
2010
1月30日
言語
JA
日本語
ページ数
128
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
1.6
MB

中原中也 & 高橋順子の他のブック

このシリーズの他のブック