江戸とアバター 私たちの内なるダイバーシテ‪ィ‬

    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

武士も町人も一緒になって趣味で集まり遊んでいた江戸文化。それはダイバーシティ(多様性)そのもので、一人が何役も「アバター」として演じる落語にその姿を垣間見る。今アメリカで議論されている「パブリック圏」をひいて、日本人が本来持つしなやかな生き方をさぐる。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2020年
3月13日
言語
JA
日本語
ページ数
312
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
5.8
MB

池上英子 & 田中優子の他のブック

2017年
2019年