• ¥550

発行者による作品情報

春日の局――徳川三代将軍家光の乳人となり、家光の将軍継嗣に尽力し、「表」の老中に匹敵するほどの権勢を持つようになった、江戸城「大奥」の取締役。ついでお万の方、矢島の局、桂昌院、右衛門佐の局、お伝の方、左京の方、絵島等々、江戸の時代を背後から彩る大奥婦女を活き活きと描く海音寺史伝。

ジャンル
小説/文学
発売日
1988
11月15日
言語
JA
日本語
ページ数
237
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
610.4
KB

海音寺潮五郎の他のブック