沈黙の春 沈黙の春

沈黙の‪春‬

    • 3.7 • 10件の評価
    • ¥790
    • ¥790

発行者による作品情報

自然を忘れた現代人に魂のふるさとを思い起こさせる美しい声と、自然を破壊し人体を蝕む化学薬品の浸透、循環、蓄積を追究する冷徹な眼、そして、いま私たちは何をなすべきかを訴えるたくましい実行力。三つを備えた、自然保護と化学物質公害追及の先駆的な本がこれだ。ドイツ、アメリカなど多くの国の人々はこの声に耳を傾け、現実を変革してきた。日本人は何をしてきたか?

ジャンル
科学/自然
発売日
1974年
2月22日
言語
JA
日本語
ページ数
380
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.4
MB

こちらもおすすめ

「植物」という不思議な生き方 「植物」という不思議な生き方
2012年
もうだまされない! 「身近な科学」50のウソ もうだまされない! 「身近な科学」50のウソ
2011年
若い読者に贈る美しい生物学講義―――感動する生命のはなし 若い読者に贈る美しい生物学講義―――感動する生命のはなし
2019年
日本の外来生物 日本の外来生物
2015年
[決定版]「科学の謎」未解決ファイル [決定版]「科学の謎」未解決ファイル
2013年
HALF LIFE チェルノブイリ:死の森か、エデンの園か (WIRED Single Stories 002) HALF LIFE チェルノブイリ:死の森か、エデンの園か (WIRED Single Stories 002)
2013年

レイチェル・カーソン & 青樹簗一の他のブック

センス・オブ・ワンダー(新潮文庫) センス・オブ・ワンダー(新潮文庫)
2021年
センス・オブ・ワンダー センス・オブ・ワンダー
2024年
ヤマケイ文庫 潮風の下で ヤマケイ文庫 潮風の下で
2022年

カスタマーはこんな商品も購入

復活の日 復活の日
2018年
沈黙 沈黙
1981年
四畳半神話大系 四畳半神話大系
2008年
生物はなぜ死ぬのか 生物はなぜ死ぬのか
2021年
ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー(新潮文庫) ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー(新潮文庫)
2021年
世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~ 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~
2017年