• ¥760

発行者による作品情報

那覇市内のレストランで、突然倒れた米兵から、新種の危険ドラッグの陽性反応が。偶然、現場に居合わせた反町、赤堀、ノエルの沖縄県警同期の3人は、捜査に乗り出す。だが、薬物事件は海を越え、東京でも続々と発生。そして、20年前に忽然と姿を消したノエルの父である元海兵隊員が捜査線上に浮上するが……。死をも招く危険ドラッグの全国への蔓延を阻止できるのか。好評の沖縄県警シリーズ!

ジャンル
小説/文学
発売日
2017年
2月22日
言語
JA
日本語
ページ数
740
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1
MB

高嶋哲夫の他のブック

2013年
2015年
2017年
2008年
2018年
2007年

このシリーズの他のブック

2018年
2019年
2016年