泉鏡花作『外科室‪』‬

    • 3.0 • 1件の評価

発行者による作品情報

宮崎 湖処子、元治元年9月20日(1864年10月20日) - 大正11年(1922年)8月9日)は、日本の宗教家、小説家。本名は宮崎八百吉。 筑前国下座郡三奈帰村(福岡県朝倉市)に生まれる。中学を終えて上京し、1884年(明治17年〕に東京専門学校(早稲田大学)に入学する。泉鏡花作「外科室」は、小小作品のコレクション。八面樓(宮崎湖処子)は非常に効果的に夏を行いました。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
4月21日
言語
JA
日本語
ページ数
3
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
22.4
KB

カスタマーはこんな商品も購入

1999年
1946年
1946年
2002年
1946年
1944年