• ¥1,000

発行者による作品情報

日本の近現代を代表する作家・詩人の名作を集成した文学全集。第4巻は、泉鏡花。代表作「高野聖」「歌行燈」「婦系図」はもちろん、観念小説と呼ばれた初期の短編「夜行巡査」「外科室」、今なお上演され続ける幻想的な戯曲「天守物語」他、全9作を収録。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
6月30日
言語
JA
日本語
ページ数
400
ページ
発行者
学研プラス
販売元
BOOK BEYOND Co., Ltd.
サイズ
2.6
MB

泉鏡花の他のブック

このシリーズの他のブック