泣き娘 泣き娘

泣き‪娘‬

    • ¥1,800
    • ¥1,800

発行者による作品情報

舞台は唐代の中国、神都随一と噂される哭女の“泪飛”は葬式に引っ張りだこ。葬儀では涙を絶やすことは許されない。そこで盛大に涙し故人の功績を称え謳うことが家の格を表すため、いい家柄の葬儀では優秀な哭女が雇われるのだ。しかし泪飛にはある重大な秘密があった。それは周旋屋の老婆・右聴と泪飛だけが知る事実――泪飛は少年なのだ。女装姿で哭女を続けなければいけない少年の苦悩と成長、そして年上の貴族青年・青蘭との奇跡のような友情を描く。新時代の旗手が放つ歴史青春ミステリ小説!

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
10月5日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
集英社/集英社文芸単行本
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
685.3
KB

小島環の他のブック

小説 春待つ僕ら 小説 春待つ僕ら
2018年
小旋風の夢絃 小旋風の夢絃
2015年
唐国の検屍乙女 唐国の検屍乙女
2022年
唐国の検屍乙女 水都の紅き花嫁 唐国の検屍乙女 水都の紅き花嫁
2023年
泣き娘 泣き娘
2022年
災祥 災祥
2022年