発行者による作品情報

「あしたのジョー」「巨人の星」「タイガーマスク」など昭和を代表する作品を生み出した偉大な漫画原作者・梶原一騎の遺作がデジタル版になって蘇る。

有力豪族・大伴金村の息子・志顕と夫婦になった清姫は、赤子を出産。その赤子は火子と名づけられ大切に育てられていた。だが、不思議な力を持ったタケヒコが攻めてきて、志顕を刺殺し、火子の母・清姫をさらっていくのだった。


第2巻「流転編」

1.無情の別れ

2.山賊・黒髭将軍

3.反目

4.不思議な少年・火子

5.めぐり逢い

6.快僧妖周天

(原本:1985年発行)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
10月5日
言語
JA
日本語
ページ数
211
ページ
発行者
ゴマブックス株式会社
販売元
Goma-Books Co., Ltd.
サイズ
137.8
MB

梶原一騎 & 古城武司の他のブック

このシリーズの他のブック