• ¥650

発行者による作品情報

──やらなきゃいけないことを、やる。やるんだ。今は。
歯を食いしばり、両足を踏ん張り、グォレラたちの襲撃に再び向き合うハルヒロ。
彼は、使命で自分を奮い立たせ、”彼女”の死という現実から目を背けようとしていた。そして、抱えきれない後悔と絶望を前にした時、謎の男・ジェシーが囁く。「方法ならある。一つだけ」と。
一方、フォルガンを脱退したランタは、世話役であったタカサギの追跡から必死に逃げていた。千の峡谷(サウザンドバレー)で、いつ終わるともしれぬ逃避行。体力と精神が限界に達しようとした時、ランタの脳裏を去来したものとは……?

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
7月25日
言語
JA
日本語
ページ数
256
ページ
発行者
オーバーラップ
販売元
OVERLAP, Inc.
サイズ
5
MB

カスタマーレビュー

はやなかたとはさわなたり

面白い

面白くて続きが気になります

Linafosca

カステラ

行数稼ぎがひどい。
ストーリーは面白いけど、戦闘シーンや回想シーン、訳のわからない表現で行数稼ぎするのはやめてほしい。
締め切りが厳しいのかもしれないけど、読み飛ばしてしまうページ数が多すぎる。
カステラみたいにスカスカだ。

十文字青 & 白井鋭利の他のブック

このシリーズの他のブック