• ¥470

発行者による作品情報

復活した紅麗と共に、「天堂地獄」と一体化した森光蘭を追い詰める烈火。だが、森を父と慕う煉華と、裏麗の首領となった葵に妨害され、あと一歩で光蘭を逃してしまう。やがて「天堂地獄」を封印していた洞窟が崩れ始め、烈火たちの身にも危険が迫ってきた。このまま最悪の結末を迎えてしまうのか…!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2000
1月18日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
43.6
MB

安西信行の他のブック

このシリーズの他のブック