• ¥470

発行者による作品情報

遂に森光蘭のもとへとたどり着いた、土門、風子、薫、陽炎。そして、柳が生きていることを確認するが、柳は人形のようで表情ひとつ変えず、まったく喋らない。光蘭に意識をコントロールされ、仲間たちのことさえわからないのだ…。光蘭、そして魔道具を造ったもうひとりの男・海魔との最後の戦いが始まる!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2002年
3月18日
言語
JA
日本語
ページ数
200
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
51.5
MB

安西信行の他のブック

2002年
1997年
2001年
1997年
1997年
1997年

このシリーズの他のブック

2002年
1995年
1995年
1996年
1996年
1996年