• ¥730

発行者による作品情報

ふたりきりの七浜高校水族館部として活動する、小雪と小夏。
孤独を埋める存在から、やがてかけがえのない存在として、
お互いを思い合うようになっていく。
そんなある日、水族館が公開される文化祭を、
小雪は風邪で休んでしまう。
そして、見舞いに訪れた小夏のイタズラな一言をきっかけに、
小夏がかつて口にした、「蛙になれたら」という
言葉の真意について、小雪は思いを馳せることになる。

ぐるぐると思い悩む時間の中で、
お互いを大切な存在と自覚しはじめたふたりは――。

電子特別版には、紙書籍版1巻の各店店舗特典イラストを8ページ追加収録!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
1月25日
言語
JA
日本語
ページ数
176
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
76.7
MB

萩埜まことの他のブック

このシリーズの他のブック