熱狂宣言 熱狂宣言

熱狂宣‪言‬

    • 3.8 • 16件の評価
    • ¥670
    • ¥670

発行者による作品情報

「私は、若年性パーキンソン病です」
「外食業界のファンタジスタ」の異名をとる、ダイヤモンドダイニング社長・松村厚久。熱い情熱と才気迸る男を襲った過酷な運命は、彼をさらなる熱狂へ駆り立てる。小松成美、渾身の書き下ろしノンフィクション。

日本の外食業界に常に新風を巻き起こし続ける「ダイヤモンドダイニング」の創業社長・松村厚久。彼の外食業界における評判は、凄まじい。「フード界のファンタジスタ」「食とエンターテインメントを融合させた天才」「レストラン業界のタブーに挑んだ男」と絶賛される一方、特異な経営方針や出店計画の度重なる見直し、他にはない個性的なコンセプト主義を表して「異端児」「無計画経営者」「目立ちたがり屋」「ビックマウス」と揶揄されることも少なくない。
高知から上京、サイゼリヤでのバイト、ディスコの黒服、日焼けサロン経営を経て外食業界に参入した松村は、奇跡の100店舗100業態を達成。2015年7月には、東証一部上場を成し遂げる。しかし、彼は熱狂的に働きながら、「若年性パーキンソン病」という過酷な病と闘っていたのだった。苛烈な人生を、全身全霊で生きる一人の男を描く、渾身のノンフィクション。

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2016年
9月13日
言語
JA
日本語
ページ数
309
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.6
MB

カスタマーレビュー

なまさたやとさやらま、あた

勇気をくれた

多分僕は最年少で東証一部上場するだろう。
そして幻冬社で本を出版するだろう。
そして必ずこの本が僕に勇気をくれた
1つであると答える。

今の若者にゲームアプリ、動画アプリ、
に熱中する前にこの本を読んで
熱狂してほしいと心からそう思った。

似たブック

最強の経営者 アサヒビールを再生させた男 最強の経営者 アサヒビールを再生させた男
2018年
文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯
2015年
渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉 渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉
2013年
パリでメシを食う。 パリでメシを食う。
2010年
成り上がり 成り上がり
2013年
我が闘争 我が闘争
2016年

小松成美の他のブック

M 愛すべき人がいて M 愛すべき人がいて
2020年
M 愛すべき人がいて【豪華音源収録版】 M 愛すべき人がいて【豪華音源収録版】
2019年
なぜあの時あきらめなかったのか なぜあの時あきらめなかったのか
2012年
五郎丸日記 五郎丸日記
2016年
虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡 虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡
2020年
それってキセキ GReeeeNの物語 増補完全版 それってキセキ GReeeeNの物語 増補完全版
2022年

カスタマーはこんな商品も購入