• ¥460

発行者による作品情報

ミニ四駆レーサーの訓練所“ボルゾイスクール”から逃亡を図った、烈矢・竜平・大吾の三人。烈矢の兄・豪樹と共に、大工の親方の世話になることに…。そんなある日、謎の少年ネロと出会う。ネロが案内したサーキットは予想以上にハイレベルで、四人は苦戦していた。そこへ現れた、コースを造った人物。なんとそれは、WGPチャンピオンチーム・TRFビクトリーズの鷹羽リョウだった。勝負を挑む豪樹たちだったが…!? 最強最悪な敵出現の第4巻!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1999
2月24日
言語
JA
日本語
ページ数
208
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
56.3
MB

こしたてつひろの他のブック

このシリーズの他のブック