• ¥660

発行者による作品情報

右大臣の父を亡くし、筑前で暮らしていた絢子は、五年ぶりに都へ戻る。ある日、父の世話になったという公達・晴成が方違えで邸を訪れる。滞在中に起きた問題を解決した彼は、尼になるべきか悩む絢子を優しく励ます。ほどなく、絢子は叔父から「宮中に出仕せよ」と命じられた。東宮の望みだという。晴成へ惹かれる心を抑え出仕した絢子の前に現れた東宮は、なんと晴成だった! 「あなたを妻にする」と宣言する彼に、絢子は甘く口づけられ…?※イラストは収録されていません。【目次】東宮の恋合わせ 新枕は伽羅の香りに包まれて/【特典SS】望月の戯れ/【特典SS】東宮の不埒な要求/あとがき

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
9月6日
言語
JA
日本語
ページ数
177
ページ
発行者
集英社/集英社シフォン文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.5
MB

涼原カンナ & 風コトハの他のブック