• ¥440

発行者による作品情報

最大手都市銀行・大隅銀行の支店長である海江田は、本店の指示で水口なる者と接触を持った。その男は意外にも株価操作を目論む仕手筋だった。彼への過剰融資が始まった。一方、ライバルの三田銀行では、会長自ら大隅銀行を不正融資のスキャンダルに陥れるために、水口に接近。だが、一枚上手の彼は!? 都市銀行のサバイバル戦を描きバブル経済破綻の裏を暴く!

ジャンル
小説/文学
発売日
1994年
5月20日
言語
JA
日本語
ページ数
252
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
1.7
MB

広瀬仁紀の他のブック

2001年
1996年
1995年
1993年
1992年
1991年