• ¥770

発行者による作品情報

――君を取り戻す、そのためだけに生きてきた。



幼い頃、『白い結婚』を前提に、

公国の第二公子ガイウスと政略結婚した皇女ルイーザは、

政治問題が片づき故国に戻されても、彼を一途に想い続けていた。

だがそれから十二年、彼が結婚したという話を聞かされる。

失意の中、ルイーザも政略結婚で別の国に嫁ぐことになるが、

輿入れの途中で何者かに攫われてしまう。

目を覚ますと、そこには成長したガイウスがいた。

彼はうっとりとした眼差しを向け、ルイーザに愛を囁くと、

当然のように身体を重ねてきて――!?



執愛公主×一途な皇女、政略に翻弄された初恋の行方は……?





【目次】

序章 別離

第一章 出戻りの皇女

第二章 たった一つの

第三章 恋情

第四章 愛情と逃亡

第五章 戦

終章 船上で笑う

番外編 手形

あとがき

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
10月5日
言語
JA
日本語
ページ数
222
ページ
発行者
イースト・プレス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
7.2
MB

春日部こみと & 幸村佳苗の他のブック