• ¥2,000

発行者による作品情報

猫の「今」を知って、 安心、楽しい、ずっといっしょ。“令和版”のねこ生活ガイド



2020 年から施行される改正動物愛護管理法に、マイクロチップの装着義務、完全室内飼いでご長寿化、相次ぐ災害で必要になる猫を連れた同行避難……。「猫ブーム」を経て、今、猫の暮らしは大きく変わっています。本書は、そんな時代に猫と人がこれからもいっしょに幸せに生きていくために「猫を迎える前」から、あるい は「迎えてから」でも知っておきたい暮らしや健康・病気、法律の最新情報や知識をもふもふぎゅっと詰め込んだ“令和版“のねこ生活ガイドブックです。



【著者】

服部幸

「東京猫医療センター」(東京都江東区)院長。「ねこ医学会(JSFM)」CFC理事。2005年から猫専門病院長を務める。2012年に東京猫医療センターを開院し、翌年、国際猫医学会(ISFM)からアジアで2件目となる「キャット・フレンドリー・クリニック」のゴールドレベルに認定される。



Riepoyonn

たむらりえ。神奈川県在住の愛猫家。最愛の猫「みかん」との出会いをきっかけにinstagramを始め、世界中の猫好きを魅了する。現在は、おにいちゃん猫の「そら」と、きょうだい猫「アメリ」「カヌレ」の3匹の元保護猫を家族に迎え、その姿を愛情いっぱいに撮り続けている。



ねこねっこ

猫と人のこれからを創る 猫の本専門出版

ジャンル
暮らし/家庭
発売日
2020年
3月24日
言語
JA
日本語
ページ数
175
ページ
発行者
ねこねっこ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
54.3
MB

服部幸, Riepoyonn & ねこねっこの他のブック