• ¥1,200

発行者による作品情報

時が忘れさせるものがあり、そして時が呼び起こすものがある


ある夏の日、僕は父親と一緒に猫を海岸に棄てに行った。歴史は過去のものではない。このことはいつか書かなくてはと、長いあいだ思っていた―――村上文学のあるルーツ

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
4月23日
言語
JA
日本語
ページ数
104
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
4.7
MB

村上春樹の他のブック