• ¥650

発行者による作品情報

正式に足立組組長を名乗ることになった三郎丸は、小倉の親分衆を取持人や役員人にして儀式をすると、教師だった白菊と所帯をもつことに。足立組結成から1年以上が過ぎて地盤を着実に固めていったが、組が大きくなればなるほど、他の組織との抗争が絶えなくなっていく──。


昭和27年4月に米軍占領時代は終わりをつげた。かつて世話になったほほえみ善次郎が筑紫海蔵舎の二代目を襲名する運びとなり、その披露の前に三郎丸を訪ねて来るが、そこに善次郎を狙う刺客が現れた!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
3月16日
言語
JA
日本語
ページ数
453
ページ
発行者
ゴマブックス株式会社
販売元
Goma-Books Co., Ltd.
サイズ
255
MB

畑中純の他のブック

このシリーズの他のブック