• ¥880

発行者による作品情報

史上最高ステータスの最強Sランクとして第一魔法騎士学園に入学した白銀雪奈の父・冬真は、陰の特殊部隊のエースを担い人知れず世界平和の維持に尽力していた。
だが、学園を統べる統括生徒会長グラン・マリアのクーデターにより、人類は再び滅亡の危機に直面する。
さらに、過酷な戦いの果てに雪奈の変異率は89%にも達し、十二老頭評議会から特務部隊《名無し》に雪奈の抹殺指令が下ってしまう。
『絶対無敵には選択を与えよう。人類か、娘か。……真に救うのは、どちらかと、な――?』
残酷すぎる二択を前に絶対無敵の父が下す決断とは――!?
次代の大人へ贈る終末学園ファンタジー。
父娘の物語は、ここで結末を迎える。【電子限定!書き下ろし特典つき】

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
1月24日
言語
JA
日本語
ページ数
385
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
18.8
MB

三河ごーすと & 茨乃の他のブック

このシリーズの他のブック