• ¥1,400

発行者による作品情報

森の中で、袋に入れられ木から吊るされていた三人の人間が発見された。イカれたパーティー・ガール、狂気に冒された配給所の聖女、そして小児性愛者。ひとりは助かり、ひとりは手遅れ、ひとりは瀕死の状態だった。同じ頃、小児性愛者に誘拐されていたと見られる女の子がマロリーに保護される。ココと名乗るその少女は妖精のような顔立ち、音楽的才能などからウィリアムズ症候群と診断された。ココの心を思いやるチャールズと対立しながらも、マロリーはココに犯人を思い出させようとする。マロリーと少女の奇妙な絆を描く、好評シリーズ。/解説=大矢博子

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2018
3月16日
言語
JA
日本語
ページ数
609
ページ
発行者
東京創元社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.2
MB

キャロル・オコンネル & 務台夏子の他のブック

このシリーズの他のブック