• ¥720

発行者による作品情報

健康な骨盤が周期的に開閉を繰り返しているのを知っていますか? 血行の悪化、循環器不全、肥満、睡眠障害、免疫力の低下……一見ばらばらな体の不調は、すべて骨盤の開閉不全がその根っこにあります。よく言われる「体が歪む」とは、いったいどういうことなのか? 歪むとなぜ内臓に悪影響を及ぼすのか? 整体治療院で、30年あまり、のべ1万人以上の体を見てきた著者が、骨盤と肩甲骨、この「体を支える上下2つの骨盤」を通して、体の不思議を徹底的に解説。不調を好調に変える簡単な体の動きも紹介!

ジャンル
健康/心と体
発売日
2006
11月27日
言語
JA
日本語
ページ数
89
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
7.1
MB

寺門琢己の他のブック