• ¥720

発行者による作品情報

浜松町の茶問屋「駿河屋」の姉妹は揃って器量よし、財産もあるが、結婚しないまま三十路を過ぎた。この先、気に入らない親戚に家を継がせるのも業腹だ。そこで妹のちよは名案を思いつく。白羽の矢が立ったのは、芝神明前の腕利き医師・北村宗哲のもとに出入りする浪人、長井半四郎。が、元渡世人の宗哲は、群雄割拠する江戸の裏社会に顔が利くだけあって、半四郎もややこしい状況に置かれていた…。人気シリーズ、堂々の完結!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
12月25日
言語
JA
日本語
ページ数
265
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
1.8
MB

佐藤雅美の他のブック

このシリーズの他のブック