• ¥620

発行者による作品情報

復讐のため警察組織に入った南條は、警視庁池袋警察署の盗犯係で刑事になるための研修を受けていた。そこで課せられたのは、大規模な窃盗団の捜査。だが、容疑者が射殺され南條は危機に陥る。なぜなら使われた拳銃が、かつて彼が葬ったはずのものだったからだ。犯人逮捕は、即ち己の罪の発覚を意味する。果たして彼の決断は!? 大人気シリーズ第二弾。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
12月14日
言語
JA
日本語
ページ数
249
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.7
MB

弐藤水流の他のブック