• ¥150

発行者による作品情報

今回、相談部に持ち込まれたのは、上級生のボーイッシュな少女・亜季からの「兄が放火犯の疑いをかけられているので、疑いを晴らしてほしい」という依頼だった!明らかに校内相談の範囲を超えている事件に虎太郎はしり込みするが、なぜか静はやる気満々で「先輩のお兄様は犯人ではない」と言い出す始末。果たして、静たちは放火犯を捕まえることができるのか?? 学園建築ミステリー第3弾!!!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2013
7月11日
言語
JA
日本語
ページ数
46
ページ
発行者
Yomel.jp
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
757.3
KB

海原三吾の他のブック

このシリーズの他のブック