発行者による作品情報

「不動産投資って怖くないですか?」


私は、不動産投資をして家賃収入130万円を稼いでいます。

そのことを不動産投資のご相談に来られる方にお話したら、大抵はこのように言われます。


たしかに『不動産投資=怖いもの』と思ってしまうのも仕方ないですよね。

「もし失敗したら、不動産を買えるほどの金額をどうやって返していくんだろう?」

なんて考えてしまうと、怖いのは当然です。実際私も最初はそうでしたから(笑)


でも、その恐怖のせいで進めない時は少しだけ立ち止まって考えてみて欲しいのです。


「サラリーマンであれば安全なのかな?」と。

そして、「あなた自身の人生は、今のままで後悔しないのかな?」ということを。


あなたには人生を変えたいという想いがあって、「不動産投資ならできるかもしれない」

という希望を感じたから、本書を手にとってくれたのではないでしょうか。


私はそんなあなたに、声を大にして言いたいことがあります。


「不動産投資は、夢を叶えてくれます!」と。


実は、会社勤めを長く頑張ってこられたサラリーマンのパパさんは、不動産投資にはとっても有利なんです。

多くの人はそれを知らずに、「会社員が不動産投資なんて夢の話」と諦めてしまうのです。


どうして会社勤めのパパさんの方が有利なのかは、金融機関の融資を考えていただくと、「なるほど!」と思うはずです。

金融機関が融資をしたいと思う人って、どんな人だと思いますか。

当然、「安定した収入がある人」ですよね?


つまり、1000万円を稼ぐ実業家よりも、毎月ちゃんとお給料があるサラリーマンの方が強いんです。

だから、この有利さを利用しないのはもったいないんです。


不動産投資で手に入るのは、お金と時間だけじゃありません。

私はこれまでに、不動産投資で夢を叶えていくパパさんたちをたくさん見てきました。


仕事ばかりだったパパさんたちが自分のやりたいことに向かうと、すごく嬉しそうな表情をするんです。

まるで子供みたいです。今も、「次はどんなパパさんの夢が叶うのかな?」と思うとワクワクします。


この本を手にとってくださったのは、きっと何かのご縁。

どうか、「次は自分の夢を叶えるんだ!」と思って本書を読み進めてください。


読み終わる頃には、不動産投資は怖いものではなく、夢を叶えてくれる心ワクワクするものに変わっているはずです。


ーーーーーーーーーーー


【目次】


はじめに


第1章:不動産投資で成功するための「時間のこと」

・人生は一瞬

・忙しいを言い訳にしない

・家族との時間を減らす投資は本末転倒

・不動産投資は「今」が一番のタイミング


第2章:不動産投資で成功するための「お金のこと」

・日本はマネーリテラシーが海外に比べて低い

・周りと同じお金の使い方では同じ収入しか得られない

・良い借金と悪い借金について理解すること

・これからの時代は、資産形成をしていかなければ生き残れない


第3章不動産投資で成功するための「マインドのこと」

・不動産投資はノウハウ2割でマインド8割

・勘違いしないで。不動産投資はコツコツ資産を積み上げていくもの

・不動産投資をする上で目標達成を目指すロードマップを描くことが大事

・不動産投資で成功するには人付き合いも大事


第4章不動産投資で成功して得られる「これからのこと」

・お金と時間が自由になるので、会社や組織に縛られる必要がない

・家族へ与える収入以外のメリット

・自分の人生を生きることができる

・私の描くこれからのこと


おわりに

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2019
10月11日
言語
JA
日本語
ページ数
96
ページ
発行者
白水 敬子
販売元
Umeda Noritsugu
サイズ
810.7
KB