• ¥2,600

発行者による作品情報

人間は心と身体の両面からもって生まれた潜在能力を100%発揮してこそ、充実した幸福な人生が送れる。そのためにはどうすればよいのか。

中村天風の創り上げた「心身統一法」における精神面について詳述した書。

古来、人間の不幸の根源は心が迷うことにある。一体、人間の「心」とは何なのか。人間の心の正体を深く分析し、いかに心を統御し強くするか、そしてその強い心でいかに人生を乗り切るか、哲学的な問題を扱いながらも具体的方法を明示していて、非常に理解しやすい内容である。

『真人生の探究』、『錬身抄』とともに天風哲学の三部作を為している。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2017
10月20日
言語
JA
日本語
ページ数
228
ページ
発行者
天風会
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
4.1
MB

カスタマーレビュー

Masuda rei

簡単な例え話が書いてあってわかりやすい

中村天風先生の本にしては難し内容だったのですが、簡単な例え話が書いてあってわかりやすく書かれていて、理解が深まった。テレパシーについて書かれてあるとは…びっくりしました。

中村天風の他のブック