研究者としてうまくやっていくには 組織の力を研究に活か‪す‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

研究室のボスは、あなたの何を評価しているのか? 理系の若者にとって「研究者」は憧れの職業。先輩や教授といった他人とうまく付き合い、研究室という組織の力を活かすのが、この職業で成功するコツだ。本書は、「学生」「院生」「ポスドク」「グループリーダー」と段階を追いながら、それぞれのポジションでどう判断し、行動すべきか、実例を交えて案内する。研究に行き詰まっている人も、読めばきっとヤル気が出る! (ブルーバックス・2015年12月刊)

ジャンル
科学/自然
発売日
2015年
12月17日
言語
JA
日本語
ページ数
237
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
5.7
MB

長谷川修司の他のブック

2021年
2009年

カスタマーはこんな商品も購入

2013年
2013年