発行者による作品情報

『神サマを生んだ人々』は日本の小説家、評論家である坂口安吾の短編小説。この作品は底本の「坂口安吾全集14」では「小説・物語」として収録されている。本書で登場するのは「二号の客引き」、「左巻き教祖」、「神サマの客引き」の6つ。

ジャンル
小説/文学
発売日
1957
9月2日
言語
JA
日本語
ページ数
22
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
26
KB

坂口安吾の他のブック