• ¥730

発行者による作品情報

毎夜、夢に現れ「忘れるな」と告げる女性に恐れを抱く神様・天道根命(あめのみちねのみこと)。力を削がれ昔の記憶を失ってしまった神様からの御用は、その女性が誰なのか突き止めて欲しいというものだった。 夢の女性が挿していたという簪(かんざし)を頼りに、良彦と黄金は天道根命が国造(くにのみやつこ)の祖として治めた和歌山へ向かう。そこで出会ったのは、良彦のかつての野球仲間で……。 神代の時代に征伐された者と征伐した者。和歌山を舞台に、埋もれた歴史と人の子たちの想いが、いま紐解かれていく――。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
June 25
言語
JA
日本語
ページ数
244
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
4.6
MB

浅葉なつの他のブック

このシリーズの他のブック