• ¥710

発行者による作品情報

「手紙に描かれた風景を探してほしい」旅行作家・茶屋次郎が受け取った一通の依頼状。依頼人・朝波貴士は十年前に突然姿を消した元恋人の行方を捜していた。茶屋はその風景を、歌にもなった神田川とみて調査をはじめる。しかし、そこで見つかったのは朝波の他殺体だった――。過去の失踪と依頼人の死。茶屋が辿りついたのは、静かに深く、人の心の奥底に流れる闇だった。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2017
6月12日
言語
JA
日本語
ページ数
246
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.6
MB

梓林太郎の他のブック

このシリーズの他のブック