神社めぐりをしていたらエルサレムに立ってい‪た‬

    • ¥1,200
    • ¥1,200

発行者による作品情報

物語が、
海を超えて
つながった――!
「古事記」をたどる旅が、いつしか世界古代史ミステリーツアーに!神々の道のりを辿った 、旅エッセイ。

伊勢、諏訪、剣山、沖縄――と、
“日本の神々の物語”を辿っていると、
ふしぎふしぎ。
「エルサレム」という言葉にたびたび出会う。
さらに、
行く先々で出合う、偶然すぎる偶然。
つながっていく意外な縁。
少しずつ開いていく、謎の扉。
ついに、世界の“聖なる秘密”に触れてしまったかも……!?
これはもう、イスラエルに旅立たなくては!

大陸の東《神々の国、日本》から、
大陸の西《「聖書」が生まれた国》へ。

日本の国生み物語と「聖書」が、なぜかリンク!?
ふしぎな
ふしぎな
聖地めぐり。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017年
6月7日
言語
JA
日本語
ページ数
102
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
15.1
MB

鶴田真由の他のブック