禁裏付雅帳 三 崩‪落‬

    • 2.7 • 3件の評価
    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

朝廷の弱みを探れ。老中松平定信の密命を帯び、京に赴任した東城鷹矢。禁裏付として公家を監察し隙を窺うが、政争を生業にする彼らは一筋縄ではいかず、任務は困難を極めた。一方、幕府の不穏な動きを察知した大納言二条治孝は、下級公家の娘・温子(あつこ)を鷹矢のもとに送り込み籠絡しようと目論む。主導権を握るのは幕府か朝廷か。両者の暗闘が激化する中、鷹矢に新たな刺客が迫っていた──。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016年
10月7日
言語
JA
日本語
ページ数
352
ページ
発行者
徳間書店
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
3.2
MB

上田秀人の他のブック

2013年
2007年
2013年
2018年
2019年
2014年

カスタマーはこんな商品も購入

2017年
2018年
2019年
2017年
2019年
2018年

このシリーズの他のブック

2017年
2017年
2018年
2018年
2019年
2019年