• ¥330

発行者による作品情報

『占霊師』であるアリアの祖父・ユーベルは
息子との確執を解消するため、とある施術を行う。
だがそれは大きな犠牲を伴う禁断の術だった…!!(回顧篇)
アリアとジェスの協力をえて次第に記憶を取り戻してゆくレオン。
しかし、アリアがクリスティアナの遺品を手にした瞬間
突然まばゆい光に包まれて!?(記憶篇)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014年
12月5日
言語
JA
日本語
ページ数
191
ページ
発行者
電書バト
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
103.1
MB

楠本弘樹の他のブック

このシリーズの他のブック