• ¥250

発行者による作品情報

新人養護教諭・高山郁巳の所によく来るのが、心臓を患っていた佐々吉隆。吉隆は本気で郁巳のことが好きだが、郁巳は、教師という立場から、吉隆への想いを押さえ込んでいる。気持ちがすれ違う二人。ある日、学校の廊下でうずくまる吉隆を郁巳が見つけた。吉隆は心配する郁巳を思わず抱きしめ、キスをしてしまう。吉隆の熱い舌が侵入してきたとき、郁巳の中で理性の防波堤が決壊してしまった…。

ジャンル
ロマンス
発売日
2012
12月12日
言語
JA
日本語
ページ数
29
ページ
発行者
扶桑社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
339.2
KB

天ヶ森雀の他のブック