秘書室の殺人 秘書室の殺人

秘書室の殺‪人‬

    • ¥660
    • ¥660

発行者による作品情報

官能と推理の融和、傑作ベッドミステリー――豊満な身体の潮の満ち干きが、いつもと違う反応をしている。別の男の存在を感じとった翌日、美人秘書・佳津美は死体となって発見された。最後のデートの相手だった緒方は、犯人と疑われてしまう。誰が真犯人か? すべての罠は、ベッドの上に仕掛けられていた。官能と推理が鮮かに融和した、人気作家の傑作長編。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1992年
7月3日
言語
JA
日本語
ページ数
246
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1
MB

豊田行二の他のブック

人妻狩り 人妻狩り
1997年
人妻あそび 人妻あそび
1996年
人妻教習生 人妻教習生
1997年
令嬢狩り 令嬢狩り
1998年
野望銀行 野望銀行
2013年
人妻めぐり 人妻めぐり
1992年