• ¥660

発行者による作品情報

幼ななじみの慎一が診療所の医師として戻り、真紀の心は波うつ。夫に仕事に疲れていた病弱な彼女に、生きる歓びが甦る。絢爛たる桜、一面の菖蒲、燃え上がる櫨(はぜ)の並木……、見慣れたふるさとの風景も色づいて見えてくる。四季の移ろいの中に揺れ動く大人の純愛を描いた、柴田錬三郎賞受賞作家の名作ロマン。(講談社文庫)

ジャンル
小説/文学
発売日
1998
4月15日
言語
JA
日本語
ページ数
470
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
853.3
KB

帚木蓬生の他のブック