空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す 空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制す

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? ドローンを制する者は、世界を制‪す‬

    • 3.8 • 5件の評価
    • ¥1,600
    • ¥1,600

発行者による作品情報

2015年、どちらかというと悪い意味で世の中の注目を集めた「ドローン」。ドローンとは、無人操縦できる小型航空機です。性能は「空飛ぶスマートフォン」と言えるほど高機能に進化し、すさまじいスピードで日常生活の中に入りつつあります。世界各国で、日本で、ドローンを使用した配送実験や実用化がはじまっています。5年先、10年先のビジネスは、「空飛ぶロボット」、ドローンなしでは考えられません。ドローンを制する者は、世界を制することが可能になる、と言っても過言ではないのです。そして、その覇権をめぐって、アメリカ、中国、フランスのメーカーが激しく競い合っています。ドローンの覇権を握るのは、いったいどの国なのでしょうか? なぜ、日本から世界に通用するドローンが生まれなかったのでしょう? 今後、日本がドローン覇権をめぐる戦いの中で、生き残る道はあるのでしょうか? ドローンが導く、目前に迫った未来を解き明かす注目の一冊です!!

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2016年
3月30日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
集英社/集英社ビジネス書
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
3.3
MB

高城剛の他のブック

私の名前は高城 剛。住所不定、職業不明。 私の名前は高城 剛。住所不定、職業不明。
2010年
グレーな本 グレーな本
2014年
2035年の世界 2035年の世界
2014年
21世紀の英会話 21世紀の英会話
2013年
世界はすでに破綻しているのか? 世界はすでに破綻しているのか?
2014年
高城剛と未来を創る10人 対話から見えた、その先の世界 高城剛と未来を創る10人 対話から見えた、その先の世界
2011年