童貞絶滅列島(3‪)‬

    • 3.4 • 36件の評価
    • ¥660
    • ¥660

発行者による作品情報

英利達が連れてこられた施設の名は「童貞監獄」。強制的に童貞を捨てさせられる状況で、ある者は喜び、ある者は怯え、またある者は想い人が忘れられず苦しんでいた。そんな童貞達を待ち受ける脱童貞処置の実態とは!? 一方で英利の親友・森久保は皆とはぐれ、田舎で出会った少女と親しくなっていく。童貞を捨てるチャンスと意気込むが…!? 童貞騒動が世界を巻き込む第3巻!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020年
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
162
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
71.9
MB

カスタマーレビュー

ノーベル

うじゃめるげ!

クスッとくるネタが各所に散らばっていたり、非童貞でもそれだけで笑える。
作者さんは英語も堪能なのかな?って思えるくらい、米兵同士の会話「ラーメン二郎のマシマシは実質サラダだろ」と話し合っていたりする件、感心してしまった。
続きが楽しみ、うじゃメルげ!

やはさりまたか

おもろい

面白い次が楽しみ

川崎順平の他のブック

2019年
2019年
2020年
2021年
2021年
2022年

このシリーズの他のブック

2020年
2021年
2021年
2022年
2019年
2019年