• ¥490

発行者による作品情報

『第三文明』2019年7月号 【特別企画】〈2019 参議院選挙〉「小さな声」を政策の隅々にまで反映させる 吉田徹/世界的にも珍しい自公連立長期政権を分析する 前田耕/「防災・減災」を日本社会の主題に 河田惠昭/[ルポ]夜間中学のいま~一人も置き去りにしない社会を目指して/【特集】〈この夏注目の道の駅〉一度食べたら忘れられない/[埼玉]ちちぶ/[神奈川]箱根峠/[愛知]もっくる新城/[愛知]立田ふれあいの里/[大阪]奥河内くろまろの郷/[兵庫]神戸フルーツ・フラワーパーク大沢/[兵庫]あわじ/[福岡]むなかた/[福岡]おおとう桜街道/【インタビュー】[対談]若者の政治参加を考える 西田亮介・安江のぶお/認知症の人とその家族のさりげない触れ合いを描く――映画『長いお別れ』が公開 松原智恵子/【講演】違いを個性と認めあえる社会を目指して 藤井輝明/目の前の一人を徹して大切にした母――蓑原教授・アンピア准教授の対談に寄せて 田辺軌夫/【NEWS】囲碁の価値を再認識する――第2回 囲碁教育Summit Forumが大阪で開催/【TOPIC】誰一人取り残さない保健サービスの実現へ 市民社会が政策提言/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(24)公平さを売りに「金ぴか時代」に挑んだクリーブランド/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(36)池田会長の民衆観の根底にあるもの/《シリーズ震災からの歩み》(89)サッカーの聖地「Jビレッジ」全面再開「スポーツの力で、福島の復興を後押ししたい」 高名祐介/《創価学会と中国*胡金定》(33)周恩来の日本留学の目的/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(9)北朝鮮帰国事業の責任/《SOKAグローバルアクション》咲き誇る〝日中友好の桜花〟とともに――両国の学生が日中友誼庭園で観桜会/《二宮清純presents対論・勝利学》目指すは世界ナンバーワンの卓球リーグ 松下浩二/《茂木健一郎の人生問答》幽霊についてどのように考えるか。/《金惠京の「日韓未来対話」》南北国境訪問記/《南相馬メドレー*柳美里》5月12日――小高の桜並木/《作家・雨宮処凛が見る世界》4つの性暴力事件における無罪判決/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「がん」と向き合う/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(16)従民之欲でいこう!/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。

ジャンル
政治/時事
発売日
2019
6月1日
言語
JA
日本語
ページ数
116
ページ
発行者
第三文明社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
23.1
MB

『第三文明』編集部の他のブック

このシリーズの他のブック