• ¥500

発行者による作品情報

『第三文明』2021年3月号 【特別企画】〈ポストコロナへ――政治の役割〉2021年、有効的な経済対策とは 飯田泰之/人間そのものに焦点を当てる政治を 藪野祐三/「産みたい」という気持ちに寄り添う政治を 松本亜樹子/【特集】〈2021注目の道の駅〉[北海道]ほっと・はぼろ/[東京]八王子滝山/[神奈川]足柄・金太郎のふるさと/[大阪]能勢(くりの郷)/[兵庫]丹波おばあちゃんの里/[広島]豊平どんぐり村/赤羽国土交通大臣に聞く道の駅の“底力”/【対談】未来都市・江東の創造へ――倫理と道徳を兼ね備えた政治家の活躍に期待 細田いさむ×森田実/[ルポ]区民の幸福実現のために動き、働く――公明党江東総支部の挑戦/【インタビュー】二項対立ではなく第三の道を模索せよ 寺島実郎/新型コロナウイルス感染症――現在と未来を考える 長沼毅/プログラミング教育――探求が論理的思考を育む 田森佳秀/袴田事件が問いかけるもの――政治は人権の観点で司法制度の整備を 漆原良夫/【TOPIC】箱根駅伝 創価大学の快挙は地道なトレーニングから生まれた「総合力」の賜物/フィブリノゲン製剤の適応拡大を目指して/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(44)「偉大な社会」の建設に挑戦したリンドン・ジョンソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(56)「生命の永遠性」を説明するための挑戦/《シリーズ震災からの歩み》(108)慶長遣欧使節の歴史を今に伝える「サン・ファン・バウティスタ」号/困難な時代に希望を贈る復元船「サン・ファン・バウティスタ」号/《池田大作と中国――万代にわたる日中友好*胡金定》(18)池田会長と周恩来――深まる信頼関係の背景/《「日中友好の絆」発見の歴史旅*酒井吉廣》(2)中国で日本の緑茶が売れる理由/《二宮清純presents対論・勝利学》自分との闘いで養った「根性」で世界王座をつかむ ファイティング原田/《茂木健一郎の人生問答》お金についてどのように考えるべきか。/《金惠京の「日韓未来対話」》ネット上のデマを抑止するために必要なこと/《南相馬メドレー*柳美里》使命感だけで守る小さな灯/《作家・雨宮処凛が見る世界》みんなが安定した生活を/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》今年を前向きに生きるキーワード/《SOKAグローバルアクション2030》東日本大震災オンライン証言会開催――最後の一人が立ち上がるまで寄り添い励まし続ける/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(34)「懐には宝玉を抱く-老子道徳経 第70章-」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。

ジャンル
政治/時事
発売日
2021
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
116
ページ
発行者
第三文明社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
22.4
MB

『第三文明』編集部の他のブック

このシリーズの他のブック